東大阪の歯科医院、岡本歯科医院のブログ
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
リンク
OTHERS

岡本歯科医院ブログ

大阪府東大阪市にある岡本歯科医院のブログ
<< 休日診療所 | main | ご迷惑をかけて申し訳ありません >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
本当の意味で初心に返りました・・・ありがとうございます
JUGEMテーマ:歯科あれこれ


今日久しぶりに何気なく歯科医院の投稿のあるホームページ(デンターネット;http://www.denternet.jp)を見ていたら、下記のような記事を投稿して頂いていました。

私は昔、歯科衛生士をしておりました。
いろんな医院や大きな病院の歯科にも勤めたことがあります。
そして、いろんな先生を見てきました。
高級外車を乗り回し、金のチェーンのネックレスをつけ、いかにも遊んでこられたと思われる先生、広々した豪華な作りの診療所、患者さんには自費の歯をしきりに勧め、断るとうちに来なくてもいいよと言わんばかりに、態度を変える先生、流れ作業のように患者さんを回している先生・・・などなど。
医療と言うものは、患者さんが少しでも楽になってもらいたい、早く元気になってもらいたいという思いをもって、成り立つものだと思っていた私には、衝撃的でした。
まるで、歯の修理工場。医療じゃない。
歯医者ってそんなものなのか・・・。
歯科医療に対して、ものすごい不信感を抱いておりました。
主人の仕事の都合で引っ越してきて、子供に虫歯が見つかり治療を受けなくてはいけなくなって、どこがいいのか考えていたところ、知人に勧められ岡本先生にお世話になりました。
ほんとにびっくりしました。
確かに、小柄で、一見頼りなさそうで、口もうまいとは思えないけど、チャラ付いてなくて、子供の口を無理やりひっぱって広げることもなく、説明もちゃんとしてくれて・・・
私の好きな漫画に「ゴットハンド輝」っていうのがあるのですが、まさしくそのテル先生にダブるところがありました。
ほんとに患者さんのことを思ってくれる二人三脚の治療、それをしてくれる歯科医師がいたなんて、正直びっくりしました。
子供の口をのぞき、治療跡を見てみると、どこを詰めたのか分からないほどきれいでした。
歯科治療始めての子供もまったく恐怖心を持たないですみました。
先生の人柄に興味を持ったので、HPにお邪魔すると、なんと日本小児歯科学会の優秀発表賞を受賞されたとか。
開業医が学会発表されるというだけでも、すごいなあと思うのに、優秀発表賞をとられたなんて、実はすごい先生なんじゃないか? 
なのに、偉そうな感じが少しもなくて・・・
2008,10,22のブログを見て、申し訳ないけどちょっと笑いました。
先生らしいなって。
これからも変わらず、本当の歯科医療をお願いします


そんな風に思って頂いてたなんて、本当にありがとうございます!

うれしい! 超感激です!!

正直な話、思い返して考えたのですけれど、お母さんが衛生士さんの方ってどなたか良くわかりません。
投稿者の「かずともママ」さん、ごめんなさい。
きっと、記事に書いてあったように歯医者に対して不安感があったのでおっしゃらなかったのだと思うのですけれど・・・
今思えば、「ちゃんと治療できていたのかな?」なんて
僕自身ちょっと不安はあるのですけれど・・・

でも!でも!「目から鱗」です!!
本当の意味で初心に帰りました。
これからも、もっともっと精進してがんばります!!
ありがとうございました。

この言葉におごることなく、父親を超えられる「本当の歯医者」を目指して・・・・



| 歯科随筆 | 01:44 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:44 | - | - |
あんまり、衛生士ということを伝えると、先生やスタッフの方が治療しにくくなるといけませんので、これからも秘密です。
コメントは、正直な意見です。
そんなに心に届いていただけたのは、うれしいです。
でも、私は点数が辛いですから、知らないうちにチェックしてるかも・・・。
ですから、このまま、変わらないで、優しい患者さん思いの先生のままでいて下さいね。
| かずともママ | 2009/01/22 11:43 PM |









http://okamotoshika.jugem.jp/trackback/13